忍者ブログ
*.*•:•:*¨*:•:•:*. 日々のつぶやき♥ *•:•:*¨*:•:•:*.*
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日子供が急性虫垂炎で入院しました。
その前の日からおなかが痛かったらしいのですが(週末)、月曜の朝、かなり痛いとのことで、病院に。
歩けない・・というので、救急車を呼びました。
右下腹部痛、吐き気、微熱・・おなかを押して、手を離したときの方が痛いという虫垂炎の特有症状が。

けれど、搬送された病院では、虫垂炎の疑いといいつつも、設備が整ってないという事で、大学病院に紹介状を出され、転院。大学病院ではエコー検査・・。「あまりうつってないです、盲腸じゃなさそうですね」。最初の医者は言いました。(「そのまま帰れ」とか言わないでくださいねと心の中で思いました。なんか嫌なぞわっとする気配を感じたので)

2人目の医師が再度エコーを。・・「どうやら違うみたいです」。
(-.-;)。

3人目が背中側から再度エコー。「虫垂炎ですね」

最初に違うといった医者がなんでうつってなかったんでしょうとその3人目に問いかけていた。「腕が悪いんだろ」と答える3人目のドクター。

わーん、怖い事を言うなー(汗)。で緊急手術に。

切ったものを見せられました。通常6ミリくらいなんだそうです。うちの子供の年齢だと。で・・、12ミリくらいになっていたそうです。腹水もでていたとか。・・・帰れとか言われてたら、本当に大変な事に。

近所の人に、「Kちゃん大丈夫?」と聞かれて、事の成り行きを話していたら皆、ムンクに(゜_゜;)。
「こわーい」「なんか大学病院で安心そうなのに」

・・・ホントにね。帰されてたら腹膜炎だったね。

でも、今のところ無事回復傾向にあります。ガスも出たみたいで、よく食べてます。ただ小さいこともあって、私は日中付き添い、帰りは毎日21時ごろでした。夜は旦那に替わってもらって、交代で見ています。毎日の病院通いはかなりつらいというか疲れます。オリジナルタロットの注文がいくつか海外からあったのですが、少し発送が遅れています。(その旨お詫び文をレビューサイトに出してもらったくらい数日大変な状態でした)
後数日すれば退院になると思いますが。

はじめての入院は子供にとってはつらかったようで、最初手術になると聞いた時、本人は大粒の涙をぼたぼたこぼしていました。今はだいぶけろっとしてきましたけど。

サーバーのデータが飛んでしまったところがあるので、来週以降徐々に修正してしていこうと思います。不具合がありまして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
Marie Iris
性別:
女性
趣味:
ガーデニング、音楽
New Topics
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア

✦Innocence✦

Bird Fairy

Bird Paradise

コザクラインコがついてくる

ブログ・スイッチ
フリーエリア







忍者ブログ[PR]
あなたの運勢は?


-Angel Tarot One Oracle